MRTジャカルタ建設事業とは

MRTとはMass Rapid Transportの略で日本語では「大量輸送交通」と訳されます。この事業では渋滞が深刻なジャカルタ首都圏で新たにMRTを導入することにより、ジャカルタ首都圏の旅客輸送力の増強を図り、都市機能向上による投資環境整備を行うことを目的としています。
国際協力機構( J I C A )は2 0 0 6 年11月、インドネシアと「ジャカルタ都市高速鉄道事業」のエンジニアリングサービスに係る円借款契約(L/A)を締結したのを皮切りに、2009年3月に南北線第1フェーズ建設に係るL/A(約480億円)を調印。さらに2015年12月に第2フェーズのL/A(約750億円)を調印しました。
MRTジャカルタの事業では、円借款による資金協力だけでなく、都市鉄道の運営などソフト面を支援するための技術協力を行っています。具体的には、鉄道建設、電気・通信設備設置、車両調達、車両保守基地建設などに係る円借款供与が予定されています。

mrt

公開された日付: 2016年07月01日
Post in JICA が支援するMRT南北線建設事業

Related Indonesia Basic Info

ASEAN共同体構築への課題と期待 東南アジア諸国連合(ASEAN) 加盟10 カ国は2015 年11 月、「ASEAN共同体」を発足さ
源泉税の項目 インドネシアの経理担当者や会計事務所など帳簿や決算を扱う人々の間では、インドネシア所得税法の条文番号
日本などからの送付物受け取り 日本など外国からインドネシア向けに小包を送った場合、配達されず近くの郵便局留となります。郵便局からP
スカルノ・ハッタ国際空港 ジャカルタの空のゲートウェイ、スカルノ・ハッタ国際空港(Bandar Udara Interna