為替はどのように推移するか

アジア通貨危機以後のインドネシアルピア相場の動きを見ていると、危機から脱した2009年以降、資金流入が拡大しルピア

gdp

高傾向で推移しました。その後約2年は「ボラティティー(変動幅)が小さい安定した通貨」として、外国からの資金が引き続き流入しました。ところが、石油需要が大幅に増え、貿易収支が赤字(出超)に転落したのに連れて急激にルピア安となり、その後現在に至るまで下落傾向が止まりません。
2016年は年頭から原油価格が急激に低下しました。現在、インドネシアはすでに石油の純輸入国ですから、石油製品価格の下落で貿易収支が改善し、それについて経常収支の赤字が減少すればルピア安傾向が止まるかもしれませんが、石油の輸出収入の減少分で相殺される可能性も否定できません。

インドネシア中銀発表の為替レート(仲値)
h t t p : // w w w. b i . g o . i d / i d /m o n e te r/ i n f o r m a s i – k u r s /referensi-jisdor/Default.aspx

公開された日付: 2016年07月01日
Post in マクロ経済から見た現状と将来像

Related Indonesia Basic Info

ガドガド 温野菜にスライスしたゆで卵、揚げた豆腐などを加えブンブ・ガドガドという甘辛いピーナッツソースをかけた
ジャカルタでの医療ケア ジャカルタの医療水準についてはインドネシアの中で最も進んでいるといえます。さらに、日本人在住者向けの
日本などからの送付物受け取り 日本など外国からインドネシア向けに小包を送った場合、配達されず近くの郵便局留となります。郵便局からP
Amazonの越境通販を利用する 日本のAmazonでは、海外向け発送を請け負っています。送料は1冊目がやや高めですが、同梱送付の場合