ジャカルタの最低賃金は約3万円

現地の報道資料によると、ジャカルタ特別州の2016年の最低賃金は310万ルピア(3万円弱)となっています。これは、5年前(2011年)と比べると2.5倍以上に増えています。この間のインフレ率は最高で8.8%となったものの、概ね年率4~7%前後で推移していまし
たから、この賃金水準は非常に速い速度で上がっているといえます。

公開された日付: 2016年07月01日
Post in マクロ経済から見た現状と将来像

Related Indonesia Basic Info

典型的な「内部犯行」や「不正行為」 インドネシアでの企業運営に当たっては、外部からの侵入者による窃盗行為への予防措置 だけでなく、自社
海!川!山!自然の宝庫、バリ島のアウトドア遊びを楽しもう! すべてのアウトドア遊びが詰まった島といっても過言ではないバリ島。大人から子どもまで楽しめる、山から海
クレジットカードの普及状況 インドネシアでは依然として現金取引が主流ですが、クレジットカードの普及も速い速度で進んでいます。20
インドネシアの主な金融機関 インドネシアの金融機関は大きく分けて、民間銀行と政府系銀行の2つに分けられます。預金や利子の条件など