JCB の提携先銀行の日本人対応サービス

外国の金融機関とのやりとりはなかなか難しいものです。JCBの提携先銀行であるMaybank Indonesiaでは、現地在住者向けに「JAPAN DESK」を設けています。ここを通じて申し込むと、提携する地元金融機関が発行するJCBブランドが付与されたクレジットカードの取得に関し、日本語でのサポートが受けられます。クレジットカードの取得だけでなく、利用代金決済に使うルピア口座の開設サポートも行っています。銀行口座開設とクレジットカードの取得が1カ所で完了するので、慣れないジャカルタでの生活を始める際にぜひ利用してみてください。

クレジットカード申し込み時に必要な書類

Maybank IndonesiaにあるJCBの「ジャパ ン デ スク( J A P A N DESK)」でのJCBカード申し込み時に求められる書類は次の通り。

・ パスポート
・ KITAS
・ 現地の所得証明(給与明細など)

・ 納税者番号(NPWP)

なお、ほかの金融機関では銀行の明細書(ステートメント)や居住証明になるものの提示を求められることがある

公開された日付: 2016年07月14日
Post in インドネシアでのクレジットカードの取得 , 生活

Related Indonesia Basic Info

大使館で対応する領事業務 在インドネシア日本国大使館領事部では、現地に在住する邦人向けに各種行政手続きをはじめ、トラブルなどが
石油の純輸入国となったインドネシア インドネシアは「豊富な資源を持つ国」です。確認埋蔵量で見れば、2014年時点で石炭は世界10位にラン
10 万ドル超のルピアでの外貨購入で許可される取引 1カ月間に1顧客あたり10万ドル相当を超えるルピアによる外貨購入は欄外のような取引に限ると定められて
現地法人設立のフロー 現地法人を立ち上げ、事業に取り組むまでに必要な手続きは概ね次の通りです。 1.投資内容について承認