品質に比して料金が高い

回線の質が悪いのに、インターネットの利用料が極めて高いのもまた頭の痛い問題です。2016年2月現在、企業用の1MB光アクセス回線が1カ月当たり400〜500米ドルします。ちなみに日本の家庭用光アクセス回線が1GBで月3000円ほどですから「10倍以上払って、速度は1000分の1程度」と極端な状況となっています。

公開された日付: 2016年07月15日
Post in 企業向け ITインフラ , ジャカルタのITインフラ事情

Related Indonesia Basic Info

ジャカルタ市内の両替所  ルピアは日本円や米ドルなどと違い世界の基軸通貨ではないため、国外で現地通貨との両替の原資として使う
損金不算入となる項目 インドネシアの法人会計では、寄付金、貸倒引当金は損金として参入できません(金融機関の引当金を除く)。
PT. BANDO INDONESIA バンドー インドネシア PT. Bando Indonesiaは、今年110周年を迎えるバンドー化学株式会社の関係会社として