企業向けのインターネット

オフィスや工場などいかなる事業所でもインターネット環境は

欠かせません。社内LANでの常時接続が必要な企業がほとんどでしょうが、インドネシアのネットインフラの質が悪いため本来のパフォーマンスが得られない、クラウドコンピューティングでの画面遷移が遅い、などの問題が起こり得ます。
2016年現在、ジャカルタの一般的な企業が使っているネットのパッケージは50〜100Mbpsで月額800万〜1500万ルピアと、近隣国の相場と比べ極めて高価なものとなっています。

Related Indonesia Basic Info

ムスリムの食事「ハラールフード」 近年、日本にもインドネシアをはじめ、マレーシアやシンガポールなど東南ア
「旅のパーツ」を依頼する 最近では、旅行の手配や予約をするのにオンラインで済ませる人も多くなりました。ところが、見知らぬ土地に
ルピア口座のカードを海外で使う インドネシアの銀行で発行されているデビットカードやクレジットカードは外国で使うこともできます。各国に