急成長するインドネシアの小売市場

経済成長による所得水準の上昇で、日用品や食品を中心に消費額が大きく拡大しています。日用品は、人々が美しく衛生的にきれいに暮らすために美容関連、衛生用品、シャンプーなどのパーソナルケア用品、洗剤などのホームケア商品などが急激に伸びています。一方、食品では加工食品の伸びが著しいほか、各種飲料の消費も大幅に拡大しています。

モダントレードが急速に拡大日用品や食品の販売チャネルが、マーケットや街角にある小さなお店などによる「トラディショナルトレード(伝統的な小売業態)」だけでなく、スーパーやコンビニ、デパートといった「モダントレード(近代的な小売業態)」の占め
る割合が急速に伸びている。この拡大傾向はさらに顕著に進むとみられている。

公開された日付: 2016年07月01日
Post in 製造拠点・消費市場としての魅力

Related Indonesia Basic Info

日本人の児童・生徒のインター校通学 インターナショナルスクールは当然のことながら英語を使って授業が進められます。一般的な日本人の児童・生
ルピアによる外貨購入規制 インドネシア中銀は2008年12月、ルピアによる外貨購入に制限を加えました。 具体的には、個人、銀
ブブールアヤム 鶏のスープで炊いたやさしい味のお粥。揚げたたまねぎを載せたり、特製の醤油をかけて食べる。朝食にもおす
熱帯特有の病気を怖がらない 「デング熱」に「マラリア」、「アメーバ赤痢」と、日本ではあまり馴染みがない伝染病が熱帯地域には存在し