日本などからの送付物受け取り

日本など外国からインドネシア向けに小包を送った場合、配達されず近くの郵便局留となります。郵便局からPanggilanという書面が届くので、身分証明書(パスポートやKITAS)を持って引き取りに行きます。

国際小包の不着や事故が多いため、日本からもEMSで送付しましょう。ウェブサイト上で追跡ができるので安心です。

小包はインドネシア到着時に中身をチェックされ、かつ関税をいくらか徴収されることが多いようです。これは、インドネシアに「個人輸入」にあたる制度がないため、外国から入ってくる物品すべてに関税がかけられるという事情によるものです。新品や贅沢品は高額の関税が要求されるようですので、気をつけましょう。

日本からの送付方法

日本からの送付の際は、郵便局のEMSのほか、ヤマト運 輸や 佐川急便など宅配業者が扱っている国際宅配便の利用も検討してみたい。「通 関 時 の取り扱いがEMSより丁寧」という利用者の声もある

公開された日付: 2016年07月15日
Post in 日本などからの送付物受け取り , 生活

Related Indonesia Basic Info

荷物に入れられないもの、規制されているもの 引越荷物に入れられない物品、規制されている物があります。パッキングの際、該当の品目は梱包しないよう注
ミーアヤム 甘辛く煮た鶏肉が載ったインドネシアのラーメン。別添のスープをかけて、サンバルで好みの味付けをして食べ
雇用契約書の作成 採用者を決めたら、その応募者に内定通知書を渡します。就くポジション、給与額、手当て、入社日などを明記
現地で設立する「PT」とは 外国からの投資で設立する、株式会社(Perseroan Terbatas=PT.)は、インドネシア会