雇用契約書の作成

採用者を決めたら、その応募者に内定通知書を渡します。就くポジション、給与額、手当て、入社日などを明記します。通知書にその応募者がサインしたら採用決定となります。
企業は入社日までに雇用契約書を準備します。契約書はインドネシア語で作成、インドネシアの労働法で決められている事項を満たす必要があります。雇用契約書は、後日のトラブルを回避するためにも就業条件を明確にしておきましょう。雇用契約書に記載すべき条項を欄外に掲げておきました。
•給与算出期間及び支払い日
•各種手当 (残業手当、通勤手当、出張手当等)
•契約解除に必要な予告期間
•就業開始日
•試用期間
•職位及び職務内容
•勤務時間及び休息日
•昇給時期
•有給休暇日数
•福利厚生(医療保険や生命保険等)

公開された日付: 2016年07月13日
Post in インドネシアの就労形態 , インドネシアにおける労務対策

Related Indonesia Basic Info

実業家出身のジョコ・ウィドド現大統領 インドネシアの現在の大統領は、「ジョコウィ」の愛称を持つジョコ・ウィドド大統領です。ジ
「旅のパーツ」を依頼する 最近では、旅行の手配や予約をするのにオンラインで済ませる人も多くなりました。ところが、見知らぬ土地に
インドネシア国内へのパッケージツアー インドネシアの国土は東西5000キロ強と米国よりも幅が広く、国内にはさまざまな見所があります。 ジ
バイクタクシー・オジェック 「オジェック(Ojek)」はいわゆるバイクタクシーで、運転手と2人乗りで街を移動するもので