バイクタクシー・オジェック

「オジェック(Ojek)」はいわゆるバイクタクシーで、運転手と2人乗りで街を移動するものです。元々は大きなショッピングモールの外や交通量の多い交差点で手作り の看板を挙げて、客待ちをしていた 個人営業がほとんどで公共交通機関とは言い難いものでしたが、厳しい渋滞にあえぐジャカルタではなくてはならない乗り物となっています。運賃はタクシーより高い(1.2〜1.5倍)ので交渉することを忘れずに。乗客の安全のためにヘルメットも用意されています。

近年ではドライバーを会社組織が雇い、利用者はスマートフォンのアプリでサービスを頼むというビジネスも生まれました。オ ジェック配車サービス最大手のゴジェック(GO-JEK)は3万人を超えるドライバーを擁しています。同社はバイクタクシーとして 人を運ぶだけでなく、荷物の宅配、同社提携レストランからの出前、さらに100万ルピア以下の食料品、チケット、薬などの購入代行、さらには、部屋のそうじ、マッサージをしに来てくれるサービスも手がけています。ゴジェックのアプリ利用者は200万人に達しており、今後のさらなる増加が見込まれています。 なお、事故防止の観点から業務中の自社スタッフによるオジェック移動を禁じている法人もあります。安全を重視しながら 渋滞にあえぐジャカルタでの移動手段を確保するのはなかなか難しいことと言えましょう。


Screen Shot 2016-06-30 at 17.09.50

 

 

料理を購入して運んでくれるサービス「Go Food」。
アプリを登録 しておけば気軽に出前が頼める。

 

 

 

Screen Shot 2016-06-30 at 17.10.08

 

 

 

 

そのほか、配送や買い物、部屋のそうじやマッサージも頼める便利なサービスが充実。
アプリ名 「GOJEK」で検索

公開された日付: 2016年06月30日
Post in ジャカルタ市内で利用できる交通手段 , 交通

Related Indonesia Basic Info

メイドの一般的な業務内容 インドネシア語でメイドのことをプンバントゥ(Pembantu)といいます。 一般的にメイドは仕事の
外国人も強制加入の社会保障制度 インドネシア政府は20 0 4 年、「国民皆保険」を目指して「国家社会保障制度に関する法律2004年
ASEAN共同体構築への課題と期待 東南アジア諸国連合(ASEAN) 加盟10 カ国は2015 年11 月、「ASEAN共同体」を発足さ