世界屈指のブライダルの聖地・バリ島。この島で叶う夢のウエディング

リゾート婚の代名詞としてハワイと肩を並べるバリ島。アクセス至便なジャカルタ在住だからこそ最高のバリ島ウエディングを。

はるばる海を越えてバリ島で挙式する人が多いのは、それだけの魅力がバリウエディングに備わっているからでしょう。ホスピタリティ溢れるバリ島の人々の振る舞い、自然が織りなす絶景、そして世界の一流ホテルが趣向をこらしたウエディングプランが彩り豊かにセレモニーを彩ります。

個性豊かなチャペルを揃えた一流ホテルでのウエディングでは、水面に浮かぶチャペル、ビーチに特設するチャペルなどバリ島の自然を活かした素晴らしい演出をしてくれます。さらに一流の施設とおもてなしを備えた披露宴では主賓も列席者も楽しめる内容です。

バリ島を思い切り満喫できるウエディングプランでは、伝統衣装を着こなしバリ島ならではの演出することも可能です。きらびやかなバリ衣装をまとい、雰囲気たっぷりの挙式を行えます。一風変わった内容では象に乗って練り歩くエレファントウエディングもおススメです。海中ウエディングや船上パーティーも気軽に行えるなど、バリ島だから叶えられるプランが満載です。

招待客を絞り、ハネムーンや旅行を兼ねて列席できるバリ島ウエディングはアットホームな演出ができるとあって人気。日本からのお客さまのなかには海外旅行慣れしていない方がいるケースもあります。滞在ケアが必要なこともあるので注意しておきたいところです。

気になる費用

チャペルウエディング:
USD3,800〜USD6,000
含まれるもの:挙式サービス、ブーケ、衣装レンタル、ヘアメイク、写真、ビデオ撮影など

披露宴:
USD100/人〜
宿泊代、旅費含まず

フォトウエディング:
USD900〜(数週間前の予約可)参考:ワタベウエディング準備までの行程(ジャカルタ在住対象)
準備期間:3〜6ヵ月前
手配する内容:挙式サービス(西洋式)、ヘアメイク、撮影、ブーケなど
※衣装:持ち込み可能(有料の場合あり)。レンタル有り

公開された日付: 2016年10月12日
Post in バリ基礎情報 , ウェディング

Related Indonesia Basic Info

Amazonの越境通販を利用する 日本のAmazonでは、海外向け発送を請け負っています。送料は1冊目がやや高めですが、同梱送付の場合
インドネシアの主な金融機関 インドネシアの金融機関は大きく分けて、民間銀行と政府系銀行の2つに分けられます。預金や利子の条件など
ラッシュ時の「3・イン・1」規制 ジャカルタでは、朝夕のラッシュ時に少しでも車を減らそうと3 人未満(運転手含む)しか乗っていな
スリ・置き引きなどの被害例 路上や歩道橋でのひったくり、路線バス内や駅などの人混みでのスリ、レストランやホテルロビーて