海!川!山!自然の宝庫、バリ島のアウトドア遊びを楽しもう!

すべてのアウトドア遊びが詰まった島といっても過言ではないバリ島。大人から子どもまで楽しめる、山から海まで万能アウトドアフィールドです。

バリ島の魅力は壮大な自然と、それらを快適に堪能できる施設が比較的整っていることでしょう。北部ロビナではイルカウォッチング、東沿岸ではダイビング、西&南沿岸ではサーフィンが主流です。中央部ではトレッキングやカヤック&ラフティング、東南部ではマリンスポーツが楽しめます。西北部ムンジャンガン国立公園では海と森林を両方楽しめるスポットも。動物園やサファリパークやプールもあり、お子さまも安心して遊べます。最近では、クライミングウォール併設のアウトドアショップが進出し、専用ウエアや道具が簡単に手に入るようになりました。

トレッキング
trekking
3,000m級の山がそびえるバリ島中央部。バリ人は山を崇拝し、登山口の多くには寺院が建立されています。バリ島最高峰アグンへの登山前には祈りを捧げる儀式を行い、神への敬意を払います。頂上付近は寒いので準備は入念に。

バギー
buggy
運転が苦手な方も安心して乗りこなせる! 分厚いタイヤのバギーに乗って、ライスパディの間を駆け抜ける! 迫力の体験ができること間違いなしです。自然の風景とバギーのスリル体験の両方を楽しめるアクティビティです。

サーフィン
surfing
いい波が多く世界中のサーファーがこぞって集まるバリ島。クタではサーフィンスクールが毎日行われています。ウルワツは上級者が好む波が多いと云われ、東沿岸クラマスでは世界大会も行われるほど。ビーチではボードを安く借りられます。

ダイビング
diving
東沿岸に数多くのダイビングスポットがあります。体験ダイビングからライセンス取得など楽しみ方はさまざま。上級者向けのヌサペニダではマンタやマンボウ、初級者向けトランベンでは沈船が見られます。KITAS割引もあるので要チェック。

シーウォーカー
sea-walker
気軽に海中を探検してみたい!という方にぴったりのアクティビティ。酸素が常に供給されるヘルメットを装着して、海の中を安心して歩き回れます。餌付け体験をしながら魚と戯れ、幻想的な世界を体感できる不思議な時間です。

マリンスポーツ
Marine Sports
ほかのビーチでは出来ない、バナナボートやカイトサーフィンなどモーター付きのマリンスポーツをするならタンジュンブノアで。近年、バラエティ豊かなアクティビティが登場し、ますます楽しめるスポーツで満載。ぜひトライを!

ラフティング
rafting
なだらかな瀞場の多いアユン川と激しい瀬を楽しめるトラガワジャ川でのラフティング。奥深い渓谷を通り、岩場の壁面に突如現れるレリーフや滝など充実した1日を楽しめます。大勢で楽しめ、国際色豊かな時間を味わえます。

動物と遊ぶ
playing-with-animals
動物たちと触れ合える場所がたくさんあるのもバリ島の魅力のひとつ。イルカと一緒に泳いだり、鳥と遊べたり、ゾウに乗って森の中を散策することができます。ゾウに乗って部屋を移動できるリゾートもおススメです。

公開された日付: 2016年10月12日
Post in バリ基礎情報 , アクティビティ

Related Indonesia Basic Info

BASS セキュリティ・サービス社 ―― まず、御社の事業内容について伺います。 どのようなビジネスを展開されているのでしょうか?
スリ・置き引きなどの被害例 路上や歩道橋でのひったくり、路線バス内や駅などの人混みでのスリ、レストランやホテルロビーて
インドネシアの歴史 インドネシアという現在の国家の形が生まれたのは、第2次世界大戦後です。 では、それ以前はと
インドネシア人の雇用 企業に対するインドネシア人の採用義務も存在します。現地の法令により、外資100%出資の企業であっても