Amazonの越境通販を利用する

日本のAmazonでは、海外向け発送を請け負っています。送料は1冊目がやや高めですが、同梱送付の場合の2冊目以降の送料は格安ですから、新刊などの取り寄せに便利でしょう。日本の消費税(8%)の支払いは不要ですが、インドネシアの税関が関税を徴収する可能性があります。

公開された日付: 2016年07月15日
Post in ジャカルタで日本語の書籍を読む , 生活

Related Indonesia Basic Info

クレジットカードの普及状況 インドネシアでは依然として現金取引が主流ですが、クレジットカードの普及も速い速度で進んでいます。20
自宅で使う生活雑貨や家電製品 ジャカルタの自宅で使う雑貨や家電製品についてはどうでしょうか。多くの駐在員が住むことになるアパートメ