Amazonの越境通販を利用する

日本のAmazonでは、海外向け発送を請け負っています。送料は1冊目がやや高めですが、同梱送付の場合の2冊目以降の送料は格安ですから、新刊などの取り寄せに便利でしょう。日本の消費税(8%)の支払いは不要ですが、インドネシアの税関が関税を徴収する可能性があります。

公開された日付: 2016年07月15日
Post in ジャカルタで日本語の書籍を読む , 生活

Related Indonesia Basic Info

インドネシアの概要 インドネシアは正式名称を「インドネシア共和国(Republic of Indonesia)」と言
損金不算入となる項目 インドネシアの法人会計では、寄付金、貸倒引当金は損金として参入できません(金融機関の引当金を除く)。
入手しやすいもの、し難いもの 食品の種類別にジャカルタでの入手の難易度についてまとめてみました。前述の「日本人がよく利用するスーパ