【コタ】魅惑のジャカルタ中華飯 / おすすめ火鍋・骨肉茶・カエル鍋・蛇の串焼きまで

魅惑のコタで中華三昧、食い倒れ!

大都市ジャカルタは華僑が多く住む北部から発展した歴史を持つ。その代表的な場所がマンガブサール通りを中心に広がる中華街『コタ』。ジャカルタの他エリアとは異なる独特の雰囲気は庶民の生活感とアジア的喧騒が色濃く残る。そんな『中華街コタ』のおすすめレストランを中心に前編・後編でご紹介!

中華料理にハズレなし!?是非、ご賞味あれ

華僑が多く暮らすジャカルタは、何を隠そう中華料理天国。特に北部のコタ界隈は美味しい名店が多い。そこで本紙編集部オススメの5店舗をご紹介!!

①蜀国印象・火鍋(Shu Guo Yin Xiang)

2018年秋にオープンした新店。マンガブサール通りから『ロカサリスクエア』内に入った一角に位置する。ジャカルタの数ある火鍋屋の中でも食材の新鮮さや清潔な店内など好感が持てます。

接待や日本からのお客さんのアテンドにも最適な火鍋屋さん。

タレは旨味が凝縮されたスープに溶かしてご賞味ください。

組み合わせは無限大∞!30種類ほどの薬味や調味料から好みのつけダレを作ろう。

たくさんあって悩んでしまう…そんな人には、店オススメ激旨5種のつけだれレシピ紹介↓↓↓


【右上】Ahe Poton(ショウガ千切り)・Cabe Poton(赤唐辛子)・Wansui(パクチー)・Kecah Asin(インドネシア醤油)・Minyak Cabai(チリオイル)・Biji Wijenpanggang(ゴマ)
【上真中】Jahe Poton(ショウガ千切り)・Kecah Asin(インドネシア醤油)・Daun Pawangi(香草)
【左上】Bawang Putih Goreng(揚げニンニク)・Wansui(パクチー)・Daun Pawangi(香草)Kecah Asin(インドネシア醤油)・Minyak Cabai(チリオイル)
【右下】Laoganma(チリソース)・Tahu Pedas(辛豆腐)・Tahu Fermentasi(豆腐乳)・Kacang Sangori(煎りピーナツ)・Saus Barbeque(バーベキューソース)
【下真中】Minyak Cabai(チリオイル)・Kecah Asin(インドネシア醤油)・Minyakwijen(ゴマ油)・Cabe Poton(赤唐辛子)・Asam Pedas(アッサムペダス)・Wansui(パクチー)・Daun Pawangi(香草)・Kucai(ニラ)Bawang Putih(ニンニク)・Biji Wijenpanggang(ゴマ)
【左下】上記の5種を参考にしながら、自分好みのタレを作ってみました!

店舗情報
蜀国印象・火鍋(Shu Guo Yin Xiang)
021-62308860
◉営業時間/11:00~深夜2:00
◉住所/Jl.Mangga Besar Raya Komp THR Lokasari, Blok B No.6-8

②Song FA Bak Kut Teh

こ存知の方も多いと思われますが、味は折り紙つきの『肉骨茶』レストラン。

肉骨茶(バクテー)はマレーシア、シンガポールが発祥とされる料理名。港で働く華僑の労働者が、肉の削ぎ落としきれてない骨の部分を煮込んで作ったのが始まりとされる。漢方薬に用いる様々なスパイスと中国醤油が味のベースになっている。しつこくなく深みのある味わいは、日本人の口にも合う。

スープは飲み干し必至の美味さ!

店舗情報
Song FA Bak Kut Teh
021-6390951
◉営業時間/11:00~0:30
◉住所/The Food Place Lt.GF,Jalan Hayam Wuruk No.125J,Tamansari,RT.2/RW.6, Mangga Besar

③New Home Town Restaurant

低カロリーで美容にもいい『カエル鍋』淡白な鶏肉のような味わい!

メニューは多数あるものの、あくまでイチ押しはカエル。ほぼ全ての客が注文する看板料理。

中国をはじめアジア諸国では一般に食されているカエルですが、その見た目から敬遠する人も多いことでしょう。しかし肝心の味の方は、弾力ある淡白な肉質は誰もが納得できる美味しさ。是非、気持ち悪いと一蹴する前に一度ご賞味あれ。意外と美味しいってことになるのでは……!?

一緒に味わいたいドリンクがこれ!

独特のハーブ風味がくせになる!

スマトラ生まれの炭酸ドリンクで、バタック料理や中華料理屋で見かけることが多い。独特のクセのある味は、『サルサパリラ』というハーブ植物の風味で、似た味を強いて挙げれば『ドクター・ぺッパー』。正直、好き嫌いが分かれる飲み物です。

店舗情報
New Home Town Restaurant
021-6280716
◉営業時間/11:00~3:00
◉住所/Jl.Labu Nomor 10,RT.3/RW.6,Kota Tua,Mangga Besa
以下MAPのパダン料理屋の近く

④ Hua Shen Steam boat

噛み応えのある肉と甲羅のフチのコリコリ食感がたまりません!

『ロカサリスクエア』内にいくつかある火鍋屋の中でも、この店で食べたいのはスッポン鍋。

日本では高価な食材であるスッポンが安価で頂けます。スッポン以外の豚肉、牛肉、海鮮も充実。スッポンはちょっと苦手という人も安心。薬膳スープは二種類あって、一方は辛い。スパイシー好きにはたまりません。独特のハーブ風味がくせになる!


店舗情報
Hua Shen Steam boat
021-6260127
◉営業時間/11:00~4:00(月~土)・11:00~0:00(日)
◉住所/Komplek Blok A No,1 Jalan Parking Lot Road Lokasari,Mangga Besar

⑤KING’ SCOBRA

オススメというよりも話のネタに最適なヘビ料理の屋台。

ヘビパワーで滋養強壮&精力増進!

ヘビは頭部を切り落とされたあと、逆さまにしてカップに血が注がれる。それに少量の酒を加えて飲みます。

蛇の血と酒が入ったカップ。果たしてその味は…!?

皮を剥がされた肉の部分は10本ほどの串焼きで提供されます。

焼き上がりは一見、焼き鳥のよう。

店頭の金網ボックスの中で無数のヘビがうねうねと動いている。サイズのよって値段は異なるものの、だいたい10万ルピアほど払えば、生き血から串焼きまで堪能できる。また日本からの客人を連れて行くと喜ばれること間違いなし!

店舗情報
KING’S COBRA
021-6260127
◉営業時間/11:00~4:00(月~土)・11:00~0:00(日)
◉住所/マンガブサール通り ロカサリスクエア前の屋台
以下のMAPのドリアン屋の近く

ヘビ以外の店は美味しいと納得して頂けるのはないかと思われます。インドネシア料理にも飽きて、新規開拓をお考えの方は、是非行ってみて下さい!